フェザータッチMAGIC


  • トップに戻る

  • 2022.9CALENDAR

    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    TODAY
    祝日
    • ・土曜、13時まで発送
    • ・日曜・祝日:発送休み

    2022.10CALENDAR

    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    祝日



    後払い認定
    ★ スマホ決済もOK。
    バーコード読んで即お支払い
    ⇒詳細は、こちらから

    トライ・ジ・インポシブル(不可能への挑戦)
    トライ・ジ・インポシブル(不可能への挑戦)
    トライ・ジ・インポシブル(不可能への挑戦)
    トライ・ジ・インポシブル(不可能への挑戦)

    画像の矢印<>をクリックして他の画像をご覧ください。

    日本語(日説付き)

    トライ・ジ・インポシブル(不可能への挑戦)

    6,600(税込)

    66ポイント獲得!

    数量

    残りわずか

    システム商品コード
    000000005258
    オリジナル商品名
    Try The Impossible
    製造元
    Simon Aronson

    この商品についてのレビュー
    レビューを書く

    レビューはまだありません

    『不可能を可能にする!

    『アロンソはここで自分を出し抜いた。
    彼はすでに、最も人気のある暗記用スタックを含む、これまでに書かれた最高のカードマジックの本をいくつか書いています。
    しかし、この本は彼の最高傑作に違いない。』 ‐Marc Rehula – July 27, 2006


    サイモン・アロンソンの最新作 「トライ・ザ・インポッシブル」で、彼はあなたを「不可能への挑戦」に誘います。
    アロンソンスタックを徹底的に研究し、
    暗記不要でスタック全体を保持する25以上の新しいエフェクトを収録!

    <紹介映像>


    <内容>
    ● 観客が自由にカードの名前を言います。
     もう1人の観客が、任意のカードに触れますが、そのカードは、名前を挙げたカードと一致しています!!
     演者はデックに目を通すこともありません。
    ● 2枚のカードを自由に交換し、好きな位置にコントロールすることができます。
    ● 5枚の強いポーカーハンドを配りますが、ディーラーはスペードでのロイヤルフラッシュになっています。
    ● 自由に選んだ2枚のカードが、自由に選んだ2つの数字の場所に魔法のように出現します!
    ● デック自体が観客の心を読み、4回も選んだカードを見せ、そのカードと同じフォーオブアカインドを発見します!
    ● ある観客は、正体不明の2枚のカードを自由に選び、ポケットに入れます。
    もう一人の観客は、シャッフルしたデックから2枚のカードに触れますが、どちらのカードも最初に選んだペアと同じです!
    ● エースは1枚ずつ集まり、観客の手の下に全て現れます。
    ● カットして入れ替えた2枚のカードの正確な位置を予言!

    ここををクリックして中身サンプル(PDFファイル)を見る

    「トライ・ザ・インポッシブル」では、アロンソンスタックを徹底的に研究したものですが、
    スタックを覚えなくても、デック全体を無傷で残す25以上の新しいエフェクトも収録しています。
    ★ その他にも、
     驚異的なロケーション、
     スペルエフェクト、
     ギャンブル詐欺、
     ヘッドオーバーヒールムーブ、
     アナルドインフルエンスコントロール、
     ラップエースプロダクションなど、盛りだくさんの内容となっています。

    この本の最初のトリック
    「UnDo Influence」は、直感に反した画期的な原理です。
    どう使っても素晴らしい効果を生み出します。
    ⇒自分自身さえも騙されることでしょう!

    中盤には、素晴らしいトリックの数々紹介さtれています。
    そして、アロンソンスタックを活用した素晴らしい資料のセクションがあります。
    でも、これを読んでください。
    スタックを暗記する必要はありません!!
    素晴らしいルーチンのどれをとっても暗記不要です。

    これらの演目は、驚くほど簡単です。
    いくつかのスライトが提案され、説明されていますが、
    この教材はスライトに重きを置いたものではありません。
    効果のインパクトに重点を置いています。
    初心者の方、中級者になるにはどうしたらいいか悩んでいる方には最適な教材です。
    難しいスライトを使わずに、びっくりするようなオリジナルなエフェクトを作ってみてください。

    アロンソンはトップマジシャンの間で広く尊敬されていますが、興味深いことに彼の素材はそれほど頻繁に演じられるものではありません。
    「トライ・ザ・インポッシブル」のルーティンをやり遂げたら、あなたもきっと納得するはずです。
    しかし、この本のことは誰にも言わないでしょう。なぜなら、この黄金の秘密を自分だけのものにしたいと思うからです・・・・!


    ★ ボーナス・エフェクト :この本は当初「オールカード」の本になる予定でしたが、
    最後の最後で、サイモンは、「リングリーダー」(⇒指環を輪ゴムに通してしまうサイモンの信じられない手順)を公開するよう説得されました。
    この本では、9ページのテキストと20枚以上の写真で、今まで見たこともないようなこのビジュアルなマジックを解説しています。

    ここををクリックして目次(PDFファイル)を見る

    <翻訳者:平賀義達氏コメント>

    この「TRY THE IMPOSSIBLE(不可能への挑戦)」は、2001年に初版が出版されて以来20年が経っていますが、いまだにその輝きを失わないSIMON ARONSONの名著です。
    ただ、緻密な彼が精力的に書いた大著でもあるため内容豊富で、中にはもう手に入らないギャフカードを使うものや、英単語のスペルを多用するもの、ARONSON STACKを暗記しないと出来ないもの、など難物もあります。
    また解説も緻密で、時には読んでいくのが大変なことさえあります。
    そこで、本解説書は原書を完訳するのではなく、「比較的易しく出来て、面白い」という訳者なりの基準でトリックをピックアップして訳してみたものです。
    それでも20以上のトリックとアイデアを取り上げることになりました。
    ARONSONのマジックへの入門書のイメージで、一部完訳部分を除いては解説も簡素化したり、補足したりしてあります。


    原書は3つの章からなっていますが、訳者が今回是非紹介したかったのが第1章の「UNDO」原理とそれを使ったトリックです。
    これはまさに「易しく出来て、面白い」もので、この原理を知るだけでもこの本の価格分の価値は十分にあります。
    また、第3章の「ARONSON STACKを使ったトリック」も、取り上げたものは全てスタックを覚えなくても出来るものなのでご安心ください。


    「トライ・ザ・インポッシブル」は、難しい手品に頼らない、
    新しく、不可解で、楽しいカードマジックを豊富に紹介しています。
    <商品>
    1.英書(ハードカバー:275ページ、写真120枚以上) x 1

    2.日本語解説書(PDFファイル:A4、73ページ) x1
    ★ 解説書はPDFファイルでの提供となります。 下記ボタンをクリックしてダウンロードしてください。
     
    ★ファイルを開くにはパスワードが必要です
    。⇒「納品書」の<パスワード>欄に記載してあります。
    ⇒上記ファイルを開くと、
    「日本語解説書PDF」の直リンクがありますので、ダウンロードしてスマホ等にパスワード不要で保存できます。



     

    商品グループ

    最近チェックした商品