フェザータッチMAGIC


  • トップに戻る

  • 2022.7CALENDAR

    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    TODAY
    祝日
    • ・土曜、13時まで発送
    • ・日曜・祝日:発送休み

    2022.8CALENDAR

    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    祝日
    お盆休み15日・16日



    後払い認定
    ★ スマホ決済もOK。
    バーコード読んで即お支払い
    ⇒詳細は、こちらから

    ロールシャッハ・デック(メンタリスト用デック)
    ロールシャッハ・デック(メンタリスト用デック)

    画像の矢印<>をクリックして他の画像をご覧ください。

    全商品一覧

    ロールシャッハ・デック(メンタリスト用デック)

    4,812(税込)

    2ポイント獲得!

    数量

    ★ メール登録してお待ち願います。再入荷時にメールでお知らせいたします。

    システム商品コード
    014000001416
    オリジナル商品名
    D-2:Rorschach Ink Blot Cards
    製造元
    Card Shark

    この商品についてのレビュー
    レビューを書く

    レビューはまだありません

    メンタリストにとってユニークでパワフルなデックの登場です!
    実際に「ロールシャッハ・テスト」で使用される絵柄をカードにしました!
    ● カードシャーク社の「ビンテージ・シリーズ」の一つに新たに加えられたユニークなデックです。心を読み取るメンタリズム演技には非常に貴重なカードです。

    ● 今までに無い全く新しいデックの登場です。観客の心を引きつけ、演技を奥深いものにするツールとしては最高のカードコレクションです。
    ロールシャッハ・テストとは、スイスの精神科医ヘルマン・ロールシャッハによって1921年に考案された、心理テストです。
    ● ロールシャッハ法、ロールシャッハ検査法などとも呼ばれる。投影法に分類される性格検査の代表的な方法のひとつです。被験者にインクのしみを見せ、それから何を想像するかによって人格を分析しようとしたものです。
    ● ESPカード(5種類)よりも種類が多く(10種類の絵柄、シンボル)、従来のメンタルマジック手順の幅が広がるだけでなく、絵柄から来る奥深さがパワフルな手順となります。
    ★「コールドリーディング」で観客の心を読み取る演技にもピッタリです。
    ● カードは、10枚1組になります。無彩色のカード5枚と有彩色のカード5枚の10枚1組が5組50枚入っています。さらに2枚の特殊カードが追加されています。1枚は天使に見えるもの。もう1枚は悪魔に見えるもの。あと1枚が、全体10種類全部を描いたカード。これは各カードを覚えたり、セットするのに役立ちます。
    ● カードのバックデザインは、マーキングがされています。一般の方には全く分からない模様です。
    ● カードの表面も裏面も、ビンテージ・年代物風に古びた印刷加工がされています。
    <演技手順例>
    1) サイキック「オイル&ウオーター」:
    無彩色カードと、有彩色カードとを使って、従来の「オイル&ウオーター」手順を行なうと非常に効果的です。お試しください。例えば、黒いカードは「地、地獄、地下のパワー」、カラフルなカードは、「天、天国、天上のパワー」等々サイキック的な意味合いを持たせて演じます。
    2) 自身の内面発見: 10枚の「ロールシャッハカード」1組を使います。これら特別なカードについて少し語ります。こういった心理テストで、いかに私たちの隠れた内面、潜在意識を読み取っていくかというようなこと。私たちの仮面の下に隠れた内面を探ることが可能であること等。カードを適当にシャッフルした後、1枚のカードを観客に見せてテーブルに置きます。『このカードを良く見て、あなたの内面ではどんなイメージに見えるかをしっかりと心に焼き付けてください。人によっていろいろなイメージに見えることだと思います。ある人は、蝶に見えたり、2人の子供が楽しく遊んでいるように見えたり、お面にも見えるかと思います・・・。』 
    ここで、何人かの観客にどんなイメージに見えたかを聞いていきます。「悪魔」、「何か怖いイメージ」等の言葉も出てくると思います。そうしたら、テーブルに出したカードを表に向けます。「デビル悪魔カード」に変わっています。『皆さんの心のイメージが投影されたようです・・・。』
    2組のパケットを使って、一つには「デビルカード」、もう一つには「エンジェルカード」を入れておいてさらに面白い手順も可能です。ご研究ください。
    3) マインドリーディング: 10枚のカードを使い、良くシャッフルした後、裏向きでテーブルに並べます。観客に好きな1枚を選んでもらい表を見て覚えてもらいます。観客のカードを戻してもらい再度シャッフルした後また裏向きでテーブルに並べます。カードを1枚1枚表に向けていきながら、このカードは観客が覚えたカードではないことを当てていき、最後に残ったカードを表に返して、「このカードのイメージを持っています!」と当ててしまいます!
    4) サイコメトリー: 封筒を10人の観客に渡します。この後10枚の「ロールシャッハカード」を自由に選んでもらい、それぞれの封筒に入れてもらいます。封筒をシャッフルした後返してもらいます。演者は、封筒からカードを出して、カードの意味のリーディングと観客自身についてのリーディングを行ない、誰がどのイメージを持っているかを次々と当てていきます。
    5) イメージの読み取り:観客が覚えたイメージを演者はスケッチブックに描いて読み取ります。
    6) ESP一致: ESPカードを使った手順で有名ですが、これを「ロールシャッハカード」で行います。10枚の「ロールシャッハカード」を2組、演者と観客とで持ちます。観客が配ったカードの上に演者も配っていきます。全てが見事ペアになります!
    7) その他:従来のESPカードの手順、カードマジックの手順を応用して演じてみてください。また、 カードを配っていき、タロットカードのリーディングのようにそれぞれの意味を読み取っていっても面白い演出になります。配られたカードに色があるかどうか、イメージが逆さかどうか、イメージには動きがあるかどうか等々で様々な(適当な?)リーディングが可能です。
    ★ ぜひ、エンターテイメントの目的で不思議に楽しくお使いください
    ● 既にESPカードの手順をお持ちの方、カードマジックをされる方には、即このカードに替えてパワフルなメンタリズムを演じてみてください。


    商品
    1.特製 ロールシャッハ・デック x1(53枚)

     ★ 赤裏、青裏とあります。選択願います。
    2.英文説明書 x1
    3.日本語説明書 x1

    商品グループ

    最近チェックした商品