フェザータッチMAGIC


  • トップに戻る

  • 2022.11CALENDAR

    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30
    TODAY
    祝日
    • ・土曜、13時まで発送
    • ・日曜・祝日:発送休み

    2022.12CALENDAR

    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    冬季休日


    後払い認定
    ★ スマホ決済もOK。
    バーコード読んで即お支払い
    ⇒詳細は、こちらから

    ポジション・インポシブル(簡単・強力なCAAN)

    画像の矢印<>をクリックして他の画像をご覧ください。

    予知・予言

    ポジション・インポシブル(簡単・強力なCAAN)

    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5

    4.6

    (5件)

    6,050(税込)

    60ポイント獲得!

    数量

    在庫あり

    システム商品コード
    000000003745
    オリジナル商品名
    C-4:Position Impossible
    製造元
    Brent Braun

    この商品についてのレビュー
    レビューを書く

    • なかべーさん

      評価1
      評価2
      評価3
      評価4
      評価5

      5

      シンプルな仕掛けだからこそ、演じやすいと思います。

      2021/11/23 21:37

    • 渡邊翼さん

      評価1
      評価2
      評価3
      評価4
      評価5

      4

      スプレッドした状態で数えられるのは 説得力があります。

      2021/07/04 11:08

    • 弱小メンタルさん

      評価1
      評価2
      評価3
      評価4
      評価5

      4

      古くからある原理を組み合わせているので、目新しさはないのですが、途中でデックをシャッフルが出来たり、選ばれた数字のカードの前後をスプレッドして改められたりします。 技術的にも簡単で無理な手順もありません。トリックデックによるACAANのような現象なのですが、まるでノーマルデックみたいに見えるところがいいんじゃないかと思います。

      2020/08/24 16:02

    • krisさん

      評価1
      評価2
      評価3
      評価4
      評価5

      5

      any cardをフォースした場合ACANではありませんが、これは全くフォースには見えませんので限りなくACANに近い現象と思います。完成された商品と思います。あまり普及してほしくない 商品です。

      2018/08/22 18:17

    • noriさん

      評価1
      評価2
      評価3
      評価4
      評価5

      5

      ほとんどのCAANのトリックを購入しましたが、どれもつまらないトリックやくだらないのもありましたが、このインポッシブルは本当に最強かも知れません。1番楽に演じれますし、疑われそうなポイントもほとんどありません。おすすめです!

      2018/04/25 18:18

    期間限定15%オフ:3月9日まで(9日間限定)

    観客の選んだカードが、観客の指定した枚数目から出てくる!
    カードは、既にテーブルにスプレッドされた状態(コントロール不可)で!
    <実演映像1>

      簡単にして最強の <カード・アット・エニーナンバー>   

    <実演映像2>● Penn & Teller Fool Usショーでの映像

      簡単にして最強の <カード・アット・エニーナンバー>   

    ● 良く検めて、シャッフルしたデックから観客にカードを1枚選んでもらいます。
    ● そうしたら再度カードをシャッフルしてしまいます。
    ● シャッフルしたらカードをテーブルにスプレッドします。⇒もうこれでカードコントロールはできません。
    この状態で、もう一人の観客に1~52で好きな数字を選んでもらいます。
    その数字の枚数を1枚1枚数えていきます。
    そのカードを前に出します。それ以外のカードは観客が先ほど覚えたカードでは無いことが検められます。
    ● ここで初めて観客の覚えたカードを聞きます。⇒例えば「ハートの2」
    ● 1枚だけ前に出したカードをめくってフェイスを見てもらいます。⇒
    自由に選ばれた数字の枚数目のカードがまさしくそのカード「ハートの2」です!
    ★ 数字の選択は全く自由です。何の制限もありません。1でも52でも問題ありません。
    ★ 記憶・計算は全く必要ありません。
    ★ テクニック不要:観客が数字を選んだ後、一切カードコントロールいたしません。
    ★ クリーンにフェアに枚数を数えていきます。
    ★ かならず数えた枚数目です。(数えた次のカード等はありません)
    ★ 残りの51枚の中には同じカードが無いことを検められます。
    ★ 唯一選んだカードは、正真正銘、選ばれた数字の枚数目のカードです。

    <実演映像3>● Greg Wilson氏の手順


    ● 解説動画では、Brent Braun本人の解説+Greg Wilsonの解説もあります。(2つダウンロードできます)
    <商品>
    1.特製デック(バイスクル、赤裏)x 1
    2.オンライン解説動画(英語) x 1

     ⇒下記ボタンをクリックするとリンク先にいきます。
     
     ★ 商品パッケージフタ裏に記載のURL(上記ボタン)にアクセスして、記載のパスワード(英小文字12文字)を入力して視聴、ダウンロード願います。
    パスワード当店「納品書」の<パスワード>欄にも記載してあります。

    商品グループ

    最近チェックした商品