フェザータッチMAGIC


2021.12CALENDAR

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
TODAY
冬季休日29日~3日
冬季休日
冬季休日
  • ・土曜、13時まで発送
  • ・日曜・祝日:発送休み

2022.1CALENDAR

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
冬季休日29日~3日
冬季休日
冬季休日



後払い認定
★ スマホ決済もOK。
バーコード読んで即お支払い
⇒詳細は、こちらから

バリエーションズ(FISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊)
バリエーションズ(FISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊)
バリエーションズ(FISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊)
バリエーションズ(FISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊)
バリエーションズ(FISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊)
バリエーションズ(FISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊)
バリエーションズ(FISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊)

画像の矢印<>をクリックして他の画像をご覧ください。

本・解説書(日説付)

バリエーションズ(FISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊)

6,000(税込)

120ポイント獲得!

数量

在庫あり

システム商品コード
000000005062
オリジナル商品名
VARIATIONS
製造元
Boris Wild
特記事項
日本語詳細解説書(平賀義達氏翻訳)付き

この商品についてのレビュー
レビューを書く

レビューはまだありません

ペン&テラーを欺いたFISM優勝者ボリス・ワイルドの新刊!
エニーカード・アット・エニー・ナンバーの信じられないような作品から
ビジュアルなカラーチェンジ、壮大なカード当て等々、オリジナルの新しいバリエーションを多数公開!
<紹介映像1>


​<紹介映像2>

● 観客を驚かせること間違いなしの7つのルーティン
この本で解説されているルーティンは、ボリス・ワイルドが「観客に最大限の魔法のインパクトを与える」という1つの目標に向かって、方法やプレゼンテーションの面で個人的なバリエーションを作りたいと思わせた、同時代または過去のマジシャンたちの効果の上に成り立っています。

これらのページでは、カードマジックの最も人気のあるテーマの新しいオリジナル・バリエーションを発見することができます

この本には、80枚近くの写真が掲載されており、誰でも簡単に学べるように編集されています。
⇒本文には、当店洋書の翻訳を一手に手掛けていただいているマジック研究家でもある平賀義達氏の完全翻訳の「日本語解説書」を付けてお届けいたします。

ここををクリックすると中身(PDFファイル)が開きます

各段階はできるだけ明確に学ぶことができるように設計されており、ボリスによって詳細に説明されたすべてのルーティンを簡単にマスターすることができます。
また、ほとんどのルーティンは、借りた普通のデックだけでできてしまいます。

最後に、それぞれの説明の後には、あなたのスタイルに合わせたアイデア、テクニック、プレゼンテーションによって、ルーティーンをさらに進化させ、より個性的にすることができる追加のバリエーションがあります。

ボリス・ワイルドのバリエーションは、あなたとあなたの観客を驚かせることでしょう。


<この本の特徴>
● 詳細に説明された7つのルーティン+追加のバリエーション+ボーナステクニック。
● カラーの光沢のあるソフトカバー。サイズ:5.5インチ×8.5インチ。
● 本文72ページに約80枚の写真を掲載しています。


<本の内容>
序文

ズーム9:ライブでもズームでも演じられる、借りてきたデックを使ったルーティンで、マジシャンはカードに触れることなく、最後の暴露まで背中を向けたまま、選ばれたカードを見つけることがでます。

ARCAAN: Any Card At Any Numberのオリジナルルーティン。
自由に指定したカードを見つける方法をいくつか失敗して見せますが、最後には、選ばれたカードをデックの中で目に見えないようにひっくり返して、自由に選ばれた位置に置くことに成功します。

Any Ambitious Card At Any Number: 自由に選んだカードが、明らかにデックの最後の方に消えています。観客は、自由に選んだ数字を言ってもらいます。マジシャンは、選ばれたカードをデックのトップではなく、選ばれた数字に対応する位置に浮かび上がらせ、観客自身にカードを数えてもらいます。

Predicolor:予言カードの入った不透明な封筒を見せた後、マジシャンは赤いデックを見せて、観客に数字を言ってもらいます。怪しい動きをせずに、選ばれた数字までカードを表向きに数え、その後、封筒から予言カードを取り出します。
観客は、予言カードが本当は1枚ではないと思っているというギャグの後、マジシャンは、予言カードの赤い裏が観客のカードの裏と一致していることを示し、また、デックの他の51枚のカードの裏はすべて異なるデザインと色であることから、このカードが唯一のカードであることを示します。

インビジークイズ。借りたデックから自由に選んだカードは、間違いなく失われています。マジシャンは、観客にいくつかの質問をします。真面目な質問もあれば、変わった質問やおかしな質問もあり、その都度、最後に配られたカードを分離して、答えを綴ります。
観客は、最後に配られたカードを見ていませんが、選ばれたカードは、その中の1枚であると確信しています。マジシャンは、選ばれたカードを小さなパケットから目に見えないように取り出し、消えていることを示します。
そのカードを観客に渡し、観客はそのカードを小包に戻し、他のカードの中に反転して現れます。
Impossible Double Divination: マジシャンが後ろを向いている間に、2人の観客がそれぞれデックの中の1枚のカードを自由に見ます。その後、カードは何度もシャッフルされますが、このような極限状態にもかかわらず、マジシャンは選ばれた2枚のカードを当てることができます。
カラー・チェンジング・シカゴ :観客は、表向きに広げた赤いデックの中からランダムに1枚のカードを指名します。マジシャンは、怪しい動きをすることなく、デックを裏返し、スプレッドの中に1枚だけ青裏のカードがあることを示します。
このカードは、名前のついたカードであることを明確にして裏返します。デックの中の無関係なカードが観客のカードと入れ替わり、青裏のカードになり、観客のカードは赤に戻ります。最後に、無関係なカードも赤になり、その後、デック全体が一瞬青になりますが、最初のように赤に戻ります。
テクニック The Cull" (カル)
クレジット



この本の著者:
ボリス・ワイルドは、パリ出身の国際的なパフォーマー、クリエイター、作家、講師です。FFAPフランス・マジック・チャンピオンシップのグランプリ受賞者、モンテカルロ・マジックスターズ賞受賞者、世界マジック・チャンピオンシップのFISM受賞者でもあります。

国際的な雑誌(Genii、Vanish、The Linking Ring、Magicseen...)の表紙を飾り、Penn & Tellerなどのテレビ番組にも多数出演しています。Fool Us(彼はPenn & Tellerを騙した)

<商品>
1.英文説明書(A5サイズ、72ページ:写真80枚) x 1
2.日本語解説書(PDFファイル:A4、37ページ) x1

★ 解説書はPDFファイルでの提供となります。 下記ボタンをクリックしてダウンロードしてください。
  
★ファイルを開くにはパスワードが必要です。当店「納品書」の<パスワード>欄に記載してあります。(全て半角、英大文字6個) 
⇒上記ファイルを開くと、「日本語解説書PDF」の直リンクがありますので、ダウンロードしてスマホ等にパスワード不要で保存できます。
 

最近チェックした商品