フェザータッチMAGIC


  • トップに戻る

  • ● 「利用案内」

    2023.1CALENDAR

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    TODAY
    冬季休日
    祝日
    • ・土曜、13時まで発送
    • ・日曜・祝日:発送休み

    2023.2CALENDAR

    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28
    祝日
    祝日


    後払い認定
    ★ スマホ決済もOK。
    バーコード読んで即お支払い
    ⇒詳細は、こちらから

    ライフタイム・イン・マジック-2 (ベストマジック&メンタリズム)
    ライフタイム・イン・マジック-2 (ベストマジック&メンタリズム)

    画像の矢印<>をクリックして他の画像をご覧ください。

    日本語(日説付き)

    ライフタイム・イン・マジック-2 (ベストマジック&メンタリズム)

    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5

    4.0

    (1件)

    6,600(税込)

    66ポイント獲得!

    数量

    残りわずか

    システム商品コード
    000000004013
    オリジナル商品名
    A Lifetime In Magic 2
    製造元
    Devin Knight
    特記事項
    日説PDF付き

    この商品についてのレビュー
    レビューを書く

    • 5454さん

      評価1
      評価2
      評価3
      評価4
      評価5

      4

      嫌いな方もいるかと思いますが、僕は大変気に入りました。特に CHALLENGE THINK OF A CARDは、成功率が高く成功すればとても驚かれます。デックから適当に選んだ5枚のカードでできるので、特に準備もいらず、手軽にできる点もすごく良いです。一般の方やマジシャンにも行いましたが、大きなリアクションが取れました。日本語解説書もわかりやすいので、買ってよかったです。

      2021/04/25 17:01

    <英書ダウンロード版:格安>あります
    ⇒ここをクリック

    続ベストマジック&メンタリズム7作品23手順一挙公開!
    D.ナイト氏が長年秘密を守ってきた超能力とメンタル系のマジック!

    <内容>
    1.ALMOST MIND READING

    (本当のマインドリーディングに見えるエフェクト)
    ●即興で、いつでもできる(ギミック不要)本物のマインドリーディングに見える3手順
    ① THINK OF A HAND
    これは疑い深い人をも煙に巻く、信じられないようなエフェクトです。
    現象としては、客が心の中で思っている手が右左どちらかを、メンタリストが当ててしまうというものです。

    ② CHALLENGE THINK OF A CARD:これは純粋なマインドリーディングエフェクトの1つです。
    現象:客にシャフルさせた仕掛けのないデックから5枚のカードを自由に選ばせます。
    心の中でその中の1枚を選んでもらいます。
    メンタリストは手を伸ばして、今心に思われたカードを抜き出して見せるのです!
    それは不可能に見えます!メンタリストは決してカードのフェースは見ませんし、カードには何のマークもありません。このエフェクトは繰り返し行うことが出来ます。

    ③ SUPER 52 CARD CHALLENGE:本当のマインドリーダーあるいは超能力者と思わせるのに、このエフェクトに勝るエフェクトは他にありません。
    現象:客に52のカードの内の1枚を自由に心に思ってもらいます。
    客はその名前を何かに書いたり、あるいはカードを目の前に拡げられてそこから選ぶというようなやり方もしません。
    フォースや何らかの制約もなく、サイコロジカルチョイスもしません。
    それにもかかわらずメンタリストは、カードのフェースを見ることもなく客の思ったカードを正しく当ててしまうのです!質問やフィッシングもありません。
    巧妙なそして良く考えられたその秘密とは・・・・
    ● デビン・ナイトが、この秘密だけでこの本の価格の何倍もの価値があると言っている演目です。

    2.SANDA-PANDA MYSTERY BOX
    (サンダパンダの不思議な箱)
    「サンダパンダ」とは15×15×10センチの仕掛けの無いボール紙で出来た箱です。
    ⇒当店でも商品として販売中「サンダ・パンダ・ミステリーBOX」
    https://www.ftmagic.jp/shopdetail/014000001266/

    ● 商品では簡単な使用法しか解説されていませんが、ここではいくつもの不可能と思える手順を公開しています。
    ① MPOSSIBLE CARD PREDICTION:プレイングカードをランダムに決定するために、2人の客に口頭でスートと数値を言ってもらいます。
    そこに何の制約もありません。メンタリストは箱のフタを取ります。
    中には1組のデックと大判の(A4サイズ)大きさの折りたたんだ紙が入っています。
    客に紙を拡げてもらうと、「今決められたカードはトップから14枚目にある」と書いてあるのです。
    客にカードをケースから出させて、トップから14枚のカードを数え出させると、そのカードがたった今ランダムに決められたカードなのです。
    スイッチやスライハンドは使いません。デックと紙を箱から出すのは客自身です。メンタリストは箱の中に手を入れませんし、デックと紙にも触りません。

    ② LADYLOVE:フタをされた箱がテーブルの上によく見えるように置かれています。
    観客の誰でも良いので、彼の奥さんかガールフレンドのファーストネームを言ってもらいます。
    仮にそれが「SANDY」だとします。客に前に来てもらい箱から1本のバラの花を取り出してもらいます。そのバラには小さな紙が付いており、そこには「このバラをSANDYにあげてください」と書いてあるのです。

    ③UNCANNY(奇妙な) BOOK TEST:小さな本がフタをされた箱の中に入っています。
    誰かにある頁数を言ってもらいます。
    もう1人の客に箱の中から本を取り出してもらいます。そして今言われた頁を開けてその最初の単語を声に出して読んでもらいます。
    さらに箱の中にある折りたたんだ紙を取り出して、開いてもらいます。
    そこには今声に出して読んだ単語が書いてあるのです。
    以上の予言は箱の中に入れた封筒に入れて置くことも出来ます。
    そうすればさらに不思議さを加えることが出来るでしょう。

    ④ RAPID(素早い) CARD FLIGHT:箱のフタが取られると、中には2つのデックが入っています。1つは青裏で、もう1つは赤裏です。
    客に好きな方を取り出してもらいますが、フォースはしません。
    もう1つのデックは箱の中に残してフタをします。
    今仮に客の取ったのが青裏デックだとします。
    カードが1枚選ばれサインされたら青裏デックに戻されます。
    客はデックからカードを表向きにして配って行きます。しかし客のカードだけがデックから消えているのが判ります。箱のフタを取ると、中に折りたたんだカードが入っています。
    客自身が箱の中からそのカードを取り出して開くと、それがサインされた客のカードなのです!

    ⑤ PRECOGNITIVE (予言的な)COLD-READING:客の質問に対する(漠然としたものではなく)詳しい答えが箱の中に入っているというものです。
    メンタリストは客が質問をする前に既にその質問に対する答えを書いていたというわけです!
    これは疑い深い人をも、メンタリストが本当の超能力者だと納得させるものです。
    このやり方は<コールド・リ-ディング>を新しいレベルへと引き上げるものです。

    ★ どんなに調べられても全く普通の箱でありながら、上記のような不可能と思える予言や移動現象が行える大変汎用性のある箱です。小さな「ミステリーBOX」にはない大判の予言の紙が使えるのも嬉しいところです。
    ★ その箱は常に見える所に置いてあり、不可能に思える予言を実現してくれます。プリ・ショー不要、助手も要りません。
    ★ 予言の紙に一切メンタリストは近づかないことも優れた点です。

    3.CLIP SIGHT
    (クリップボードのエフェクト)

    ● 以下に10手順も解説していますが、どのエフェクトもスライハンドは使いません!
    すべては易しく出来て、マジシャンをも驚くほどの不可能な現象となっています。

    ① ENCIRCLED THOUGHT:1人の客に新聞からの切り抜きを1枚渡します(新聞には仕掛けがなく、どんな新聞でもかまいません)。
    客は記事を読んで、その中の好きな単語を1つ選び、その単語を丸で囲んでおいてもらいます。
    そうしたら紙を折って封筒に入れてもらいます。
    メンタリストは質問などすることなく、直ちに客の単語を開示して見せます。​
    ★ メンタリストは折った切り抜きには全く手を触れないので、ビレット・スイッチ(小さく折った紙片のすり替え)もありません。

    ② IMPOSSIBLE COINCIDENCE:1人の女性客にがシャフルしたデックを背後に回してどれでも好きなカードを1枚裏表ひっくり返してもらいます。
    次に、1人の男性客に1枚のカードを思ってもらいます。その客に1枚の紙を渡して思ったカードの名前を書いてもらいますが、メンタリストや観客には見せないようにしてもらいます。
    (メンタリストは客が書いた紙には一切手を触れません。)
    女性客がひっくり返したカードと、男性客がただ思っただけのカードとは一致するのです!
    もちろん、どちらの客も「サクラ」ではありません。

    ③ INVISIBLE INK:とても変わったエフェクトです。客に「見えないインク」の入ったペンで好きな単語を1枚の紙に書いておいてもらいます。済んだら紙を観客に見せてもらいますが、観客には紙がブランクだとしか見えません。実際には客は紙に何も書けなくて、その単語は客の頭の中だけにあります。
    客の紙に触ることなくメンタリストは、客の単語を開示して見せるのです。質問の類はしません。
    でも100%確実に出来るのです。

    ④ FORESEEN・・A NU-WAY HEADLINE PREDICTION:これは「サクラ」もスライハンドもスイッチも使わない「HEADLINE PREDICTION」の新しいやり方です。メンタリスト1人で行います。
    ● 事前に主催者に送った封筒の中から、その日の新聞の一面の見出し記事の内容が書かれた紙が出て来ます。
    ネイルライターや類似のギミックは使いません。また封筒のすり替えもしません。ショーの終わった後は、主宰者に封筒と予言を上げてしまうことも出来ます。すべてのものが調べられます。

    ★ この章では、さらに詳しく計10手順を説明していますが、以上のエフェクトには薬品類も使っていません。このCLIP-SIGHTは読者が知る中でおそらく最も特異なギミックの1つであり、それを使ってどんな奇跡が起こせるかは、皆さんの想像力次第です。
    ★ ボードの作り方、封筒の作り方、その他ギミックとそれらの詳しい扱い方が解説されています。
     
    4.PHOENIX PAGE RISING
     
    この(不死身の頁の復活)は観客を「死ぬほど驚かせる」可能性を持ったものです。良く考えられており、彼の説明も、このエフェクトを演じるために必要な細部にまで踏み込んで手順全体を解説するものです。
    これは間違いなくショーの最後を飾るエフェクトになりうるものです。

    あなたが本当にマジシャンをだますトリックをしたいのであれば、それも徹底的にだましたいのであれば、このトリックがそれです。保証します! ― D.ナイト

    ● 大変インパクトのる「ブックテスト」です。客が選んだページ全体に大きくサインをしてもらいます。
    ● そのページを破り取り燃やしてしまいます。
    ● 燃え尽きた後、観客に再度本を取ってもらい、そのページ数を見てもらうとそのページは復活しています!サインもあります!
    ★ 言葉にも出来ない不思議さです!わざとミスプリントされた頁数も使いません。
    どんな頁数の変更もしません。
    これはあなたの観客達が見たことの無いようなエフェクトです。演じるのは易しく、スライハンドも使いません。

    5.ULTIMATE PAGE FORCE

    ● 今までで最もクリーンな、そして納得性のあるページ・フォースです。
    ● ブックテストの多くで、最初の文字を覚えた頁や、その頁の中のあるものについて予言をした頁などをフォースする必要があります。
    そのやり方にはいくつかありますが、これはとてもクリーンなリフルフォースです。
    ★ 客のストップはあらかじめ作ったブレークの前でも後でもよく、とてもクリーンです。
    鏡の前でこのやり方を試してみてください。あなた自身がだまされるでしょう。
     
    6.CARD SIGHT
    二人の観客が、サイキックパワーでカードの赤と黒を完全分離!
    エンディングで驚きの予言も公開!

    ● これはカードマジックの名作「OUT OF THIS WORLD」に対するもう1つのアプローチです。
    ● 以前に当店でも商品として販売していましたが、現在は廃版となって入手不可です。⇒こちら
    <特長>
     ・ スタック(セット)デックを使わない
     ・ 観客がデックをシャッフルできる
     ・ 演者はシャッフルされたカードの表を見ることが無い
     ・ インジケータカードを使って、途中で赤と黒を替えることをしない
    ★ 商品版よりも詳しい解説がされています。⇒簡単に準備して演じられます
     
    7.COMEDY COIN PREDICTION
    このエフェクトは数理トリックについての数多くの本に説明されて来た、大昔のある数理トリックをベースにしたものです。
    ● 客に1~10の好きな数字を1つ選んでもらいますが、フォースはしません。客のフリーチョイスです。
    ● 選んだ数字からランダムに計算して得られた答えの数字を予言したコインが入っていると説明します。
    ● しかし観客の答えは、〇〇〇。あり得ない数字ですが、封筒から出てきたコインは・・・・?

     ★ 23手順を、95枚もの写真を用いて完全解説。
    ★ 実用的で強力なマジック&メンタリズムをどうぞ堪能してください。
    <英書ダウンロード版:格安>あります
    ⇒ここをクリック
     
    <商品>
    1.英書(ソフトカバー大判、117ページ、写真95枚使用)x 1
    2.日本語解説書(PDFファイル:A4 71ページ) x1

    ★ 解説書はPDFファイルでの提供となります。 下記ボタンをクリックしてダウンロードしてください。
      
    ★ファイルを開くにはパスワードが必要です。⇒「納品書」の<パスワード>欄に記載してあります。(全て半角、英大文字+数字で7文字) 
    ★ パスワードは不定期に変更されます。ご購入後1週間以内にダウンロードしてください。

    ★ どうしてもパソコンで開けない方には、特別に説明書の印刷品:(A4印刷品:\ 1,900)も販売いたします。⇒こちらから注文
     

    商品グループ

    最近チェックした商品